1から学ぶ家財整理のいろは記事【千葉リサイクル家】


高齢化社会になり、空き家が多い現在において、空き家の家財を放置するということは由々しき問題になってきました。

自ら家財整理を検討される方、ご両親の遺品を処分しなければならない方、賃貸に出していた物件の残置物を片付けなければならない方、などなど様々ですが、経験がない方は何かと苦労されると存じ上げます。

そこでこちらの記事では、1から家財整理を学んで頂く為に大切なことを書かせて頂きたいと思います。

最後までお読み頂きましたら、効率良く家財整理ができるようになりますので、ぜひ参考になさってください。

家財整理とは?

自分の家、ご両親の家、親戚の家、貸していた家など、人によって色々と事情は違いますが、誰も住まなくなった家の家財を片付けることを最近では家財整理と言われています。

家財整理の必要性とは?

空き家の家財整理をしないと、知らない人に勝手に住まれたり、ゴミ屋敷化することを防ぐことができます。

また不動産として売却する場合も家財整理は必要となります。

ずっと放置していると片付ける時に大変になりますので、気づいた時に素早く対応することをオススメします。

家財整理で困ることとは?

家財整理で困るのは、まず大きな家具や家電の処分です。

男性でもよっぽど力持ちの方でなければ、タンスや冷蔵庫などを一人で運ぶことができません。

女性やお年寄りであればなおさら厳しいので、運搬に困るのは間違いありません。

また仕分けなども一人では時間が途方もなく掛かるので、仕分けを手伝ってくれる人手にも困ります。

また知識があれば、リサイクルできる物を売ったり、無料で片付けたりできるのですが、専門の業者でないとわからないので、そのあたりも困る方が多いです。

家財整理の注意点とは?

家財整理は何でもかんでも処分すればいいというわけではありませんので、誤って処分しない為の注意点を書かせて頂きます。

また家財整理の際にケガをする人が増えていますので、そちらのデメリットについてもお伝え致します。

家電リサイクル法について

テレビやパソコンのモニター・エアコン・洗濯機・冷蔵庫などの家電は、家電リサイクル法にのっとって処分する必要があります。

具体的には、リサイクル券を購入して専門の業者さんに回収してもらわなければならないのです。

たまに地域のゴミの日に捨てられていることがありますが、それは法を犯すことになりますので注意してください。

ケガに注意

家財整理は法的なこと以外にも注意することがあります。

それはケガやギックリ腰など、あなたの肉体的な負傷です。

一人で頑張ってケガをしてしまう人は沢山います。

治療にお金が掛かったり、仕事に行けなくなったりするとかえって高つきますので、くれぐれも一人で無理をしてケガをしないように注意してください。

無料見積依頼フリーダイアル
受付時間: 09:00〜18:00 (日曜・祝日 定休日)

家財整理を専門業者に依頼する場合

家財整理は、専門業者に依頼した方が良いこともありますので、ここからはそのメリットをお伝え致します。

リサイクルしてもらえる

家財整理の専門業者は、リサイクルの知識を持っていますので、物を単純に処分するのではなく、リサイクルできる物は買い取りしてくれます。

やはり何でもかんでも処分するのは心が痛むものです。

まだ使える物はお金に変えてくれるので、諸々掛かる費用を圧縮することができます。

スピーディーに片付けることができる

専門業者に依頼すれば、あなたの貴重な時間を割くことなく、すぐに片付けてくれます。

「時は金なり」という言葉がありますが、家財整理に掛ける時間を計算しますと、結果的に初めからプロに頼んだ方が金銭的にも肉体的にも得になるケースがよくあります。

無料見積依頼フリーダイアル
受付時間: 09:00〜18:00 (日曜・祝日 定休日)

家財整理の専門業者とは?

家財整理の専門業者とは、古物商やリサイクルの知識を持っている会社になります。

産廃業者との違いは、物を買い取りしてリサイクルする点です。

ただ単純に物を処分するのは家財整理と言いません。

やはり、使える物は再利用した方が感情的にも環境的に良いと思いますので、家財整理はリサイクルを前提に対応してくれる業者がベストです。

千葉リサイクル家の強み

私ども千葉リサイクル家もリサイクルを得意としている家財整理の専門業者ですので、他社にはない強みをお伝えさせて頂きます。

海外に輸出して再利用

弊社は、フィリピン、カンボジア、タイなどの東南アジアに日本のリサイクル品を輸出するルートがありますので、通常のリサイクルショップよりも再利用できる幅が広いと自負しております。

物資が足りてない国はまだまだありますので、そういった国と日本の架け橋になれることが弊社の強みだと自負しております。

おわりに

千葉リサイクル家では、家財整理でお悩みになりがちな家具、家電、貴金属などの買い取りに力を入れています。

日本で売れない物でも海外に輸出ルートがありますので、幅広く買い取りさせて頂いております。

お見積もりは無料ですので、お片付けでお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

無料見積依頼フリーダイアル
受付時間: 09:00〜18:00 (日曜・祝日 定休日)

SNSでもご購読できます。

Menu Title