【遺品整理、家財整理】ビフォーアフターの様子を大公開!


こちらのページでは、とあるお宅の遺品整理、家財整理のビフォーアフターの様子を掲載させて頂きます。

ご実家の片付けなどでお悩みがある方は是非ご覧になってください。

経緯

お母様が亡くなられて、同居されていたお嬢様も転居されるとのことで、遺品整理、家財整理を依頼されました。

お見積もり時の様子

残されたお嬢様が片付けようと手を付けられたものの、途中で物量の多さが負担になり、お見積もり依頼を受けて初めて中に入った時の様子です。

こちらのお部屋は物凄い量でした。

こちらのお部屋は大きなタンスやベッドがあり、傷つけないように運ぶのが大変でした。

キッチンの方は他のお部屋と比べると割と残置物は少なかったです。

 

こちらのお部屋が一番物量が多くて大変でした。

アフターの様子

 

ここからは家財整理後、いわゆるアフターの様子を掲載致します。

家財整理にかかった日数と人数

作業日数:4日
作業人数:3人
物凄い物量でしたが、ベテランスタッフ3人で何とかケガもなく、4日間でキレイに片付けることができました。

お客様に喜んで頂けたこと

 

千葉リサイクル家では、お客様に少しでも喜んで頂く為に、家財整理をしていく中で買い取りできる物がありましたら、できる限り買い取りさせて頂くことをモットーに頑張っております。

やはり中には思い出深い物や、大切にされていた物もあると思いますので、少しでも再利用できそうな物がありましたら、丁寧に運んで買い取りさせて頂く形をとっております。

これからの遺品整理は単なる片付けでなく、家財を整理して再利用できる物はできる限り再利用することがお客様に喜んで頂けますし、地球の環境にも良いので家財整理の買い取りには今後も力を入れていく所存でございます。
無料見積依頼フリーダイアル
受付時間: 09:00〜18:00 (日曜・祝日 定休日)

弊社の強み

弊社の強みは、買い取りした物の一部を国内だけでなく、海外に輸出して再利用できるルートを持っていることだと自負しています。

なぜなら国内だけでは、リサイクル品を売買するのに限界があるからです。

そういったことから、弊社では物資の足りない東南アジアに日本のリサイクル品を輸出し、国内外でリサイクルの架け橋になるよう活動を続けております。

終わりに

千葉リサイクル家では、買い取りした物を再利用することに力を入れています。

遺品整理や家財整理は、プロの技が加わるとまた新たな人の手に渡り物を蘇らせることができるのです。

物を捨ててしまう世の中ですが、弊社はこれからも物を大切に扱っていきたいと思います。

無料見積依頼フリーダイアル
受付時間: 09:00〜18:00 (日曜・祝日 定休日)

SNSでもご購読できます。

Menu Title